乾燥肌の特徴とケア

乾燥肌の特徴とケア

乾燥肌と大人ニキビの関係は切っても切れない関係にあります。20代以降の多くはオイリー肌からでは無く、乾燥肌からニキビができているのが現状です。では乾燥肌の方の特徴とケアを紹介しましょう。

 

【年齢】
乾燥肌の多くは20歳以降、成人した人が多いようです。10代の人でも乾燥肌で悩んでいる人はいますが、10代はオイリー肌で悩んでいる人が多く、あまり乾燥肌で悩んでいる人は目立ちません。
20代になったあたりからホルモンバランスが整い始め、思春期の用に多量の皮脂がでなくなり、反対に皮脂の量が足らずにオイリー肌から乾燥肌に変わる人も多くいます。

 

 

【性別】
乾燥肌にはあまり男女差はありませんが、どちらかというと女性の方の方が多いでしょう。
男性は女性と比べ脂質が多く、皮脂が女性に比べて若干多いので、乾燥肌になる方も少ないようです。
女性は月経等でホルモンバランスが乱れる事がありますので、皮脂の量が減り、乾燥肌になることもあるようです。

 

 

【季節】
乾燥肌の方は夏以外はほとんど乾燥した状態となっております。その他の季節については変わらず乾燥状態となります。特に冬は粉を吹く方がいるほど、乾燥がひどくなりますので粉を吹く前に化粧水や化粧品でケアをしましょう。

 

 

【スキンケア】
乾燥肌の方のスキンケアとしてこまめな保湿が大切です。顔を乾燥させてしまうと雑菌が繁殖し、ニキビになる確率が格段に上がります。反対に肌をこまめに保湿し、乾燥しないように気をつけるだけでニキビの量は劇的に減るでしょう。
また洗顔のやり過ぎには気をつけましょう。乾燥肌の方は夜に一回洗顔をすれば問題ありません。洗顔をすることで肌の皮脂を取り除いてしまうため、乾燥肌の方が何度も洗顔をすると自分から肌のバリアーを取り除いているのと同じ事になるのです。

 

 

【食事と睡眠】
乾燥肌の方の食事として冷たい食事は避けましょう。ドリンクにしてもあったかい飲み物を飲むことで体内の温度が下がらず、体温を高く保つことで肌の保湿の効果が格段に上がります。特に乾燥が激しい冬などはお鍋を積極的に食べる事をおススメします。お鍋には豆乳鍋やトマト鍋などの肌をキレイにしていくれる鍋がたくさんあります。あったかい食事を心掛けて乾燥しない肌を作りましょう。
睡眠に関してはオイリー肌と同じく一定以上の良質な睡眠が必要です。得にゴールデンタイムの睡眠は絶対に欠かせません。他の時間に睡眠を採るのとは質が全然変わってきます!